ころ柿と紅葉の撮影会

11月のデジカメ撮影会は、山梨塩山のころ柿の撮影でした。
週間天気予報が雨だったのに、何と運のいいことに天気が回復、予定通り
撮影会が実施されました。
ころ柿の撮影には付きものの、快晴ではなかったけど、とにかく撮影会が
出来たと言う事に感謝しなければ。
昔のお兄さんお姉さん総勢12名。行きの電車でも和気あいあい、久しぶりの
撮影会に心が弾む

中央線小淵沢行きで1時間10分で塩山で降り立ち、タクシーに分乗し
恵林寺まで。だいぶ空が明るくなってきた

塩山恵林寺周辺「松里地区」岩波農園で、「ころ柿のすだれ」を撮影。

画像


何年たっても、講師の先生頼り。絞りがいくつだとか、構図がどうだとか・・・
いつになったら、自分自身で判断できるのだろうか!?
まあ、年期も違うし、第一熱心さも考えもの。今年こそ今年こそと、思いつつ
今に至っている。カメラの操作はお手のものだが。そんなの自慢にも何にも
ならないよな・・・

画像


画像


恵林寺を通り過ぎ、穏やかでのどかな田舎道をのんびりと歩き、
ところどころになっている柿の木を眺め、ちょこちょことカメラに収め

画像


画像


画像


画像


このあたりの民家でも、あちこちで柿を吊るし、ころ柿を作っている。
おっとっと、ついでに洗濯物も吊るしてあった(笑)

画像


画像


画像


例の如く、お昼はみんなで原っぱでシートを敷いてお弁当を食べ、持ち寄った
お菓子を分け合ったり、遠足気分。そうそう、これがいいんです。これが楽しみで
来てるんです。先生には内緒でも、多分察しがついているかも。

そして、紅葉も楽しんだ。小春日和の晩秋、心から癒されて帰ってきた。
やっぱり写真はイマイチでも、楽しかったんです。それが通じるかな?

画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック