んだ。んだ。秋田。その1

自分を振り返りたい時、気持ちの整理をしたい時、
カエルちんは何十年経っても、ここではなく、遠い故郷に向かうのです。
何だかいろんなことに疲れてしまった・・・

東京駅から新幹線で4時間、迎えてくれた母なる大地、故郷は、
「おつかれさま、お帰りなさい」と、私を抱きしめてくれた。

画像


画像



「んだ。んだ。秋田」大きな看板が目につきました。
そうなんです、その通り!誰が考えたのか、この名コピー!

今回初めて泊まるホテルは、千秋公園の向かいの
天然温泉のある「ドーミーイン秋田」

画像


千秋公園のおほりには、ぎっしりと蓮が生えていて、花は終わりだった。
この季節に来るのは初めてかな。
チェックイン後、親友が仕事を抜け出して会いに来てくれた。
とっくに実家のない私にとって、故郷と言えば彼女が
故郷そのものなのです。

画像


積もる話に花を咲かせ、夜も仕事が終わった彼女が迎えに来てくれて
寿司割烹で、ちょっと遅い夕食。

画像


画像


凄い量、この他にもちょこちょこあり、デザートもあったが、
飲んだので写真を撮り忘れたのです。
動けないほどお腹一杯になり、ホテルに戻ったら疲れ果て、
おふろにも入らずバタンキュー、の初日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック