ふるさとからの贈り物

故郷秋田には親も、近い親戚もいませんが
大切な友だちがいます。
その友だちから嬉しい贈り物が届きました

IMG_0423.JPG

豪華三点セット、「ぼだこ、すじご、たらこ」です。
紅鮭は秋田弁で「ぼだこ」と言って、凄く美味しい
薄塩の鮭、筋子はすじご、たらこは「んめ~パラパラ」
と書いてありました。美味しそう!
しかもこんなにどっさり。そして、小分けに冷凍
出来るように、ひとつひとつラップしてありました。
親でも親戚でもないのに・・・
その心遣いに涙が出てきそう
本当に有難く、心から感謝したひと時でした。

その友だちが経営するブティック「コルチカム」が
ことしで45周年を迎えました
届いた荷物がもうひとつ、彼女が記念にと
自分でデザインした「タペストリー」が
入っていました

IMG_E0422.JPG

1メートル四方の、緑色から白、ピンクのグラデーションの
生地の中に3色の「コルチカム」がたくさんプリント
されていてとても豪華な物でした。我が家には勿体ない位
立派な物でしたが、早速飾りました。

その日の夜、彼女に電話をして心からお礼を
言いました。

秋田にはもう実家がないけど、彼女の存在が実家でもあり
私にとって、かけがえのない大切な親友なのです。

たらこなど売っている秋田市民市場の
「高寅」商店は、私が高校生の時アルバイトをした
お店なのです。その当時の社長は、今の社長の
お父さんでもう亡くなってしまいましたが、
とても可愛がってくれました。息子さんを
見ると良く似ていて、とても懐かしくなります。
その息子さんは高校の後輩でもあり、友だちも
懇意にしているのです。
市民市場の中では一番の老舗だと思います。

私の大好物!又一つ楽しみが出来ました。

今年もあと3日で終わります。
来年はどんな年になるのかな、どうか
平穏無事な年になりますように・・・











"ふるさとからの贈り物" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント